ネットの合間に仕事が出来て一人前やぞ

Twitter / @うーさー (via kogumarecord)

(gkojaxから)

Tumblrは意図的にデマを流して楽しんでる人がいるし、信憑性に関係なく面白がってreblogする人も多いし、何をpost・reblogしたか覚えてないほど大量に流す人も多いので、信頼性としては東スポを10倍ぐらい酷くしたものだと想定して使った方がいい。

Twitter / RPM (via otsune) (via jinakanishi) (via yasunao-over100notes) (via dormouse0) (via plasticdreams) (via yaruo) (via reretlet) (via gkojax)

Facebookで謎のメンバーとやたらパーティーやらBBQしてたら8割マルチ。タワーマンションあたりが出てきたら9割。ラーメン屋の壁に貼ってあるような「ありがたい言葉」をポストしてたらチェックメイト

はてなブックマーク - 久しぶりに先輩に会ったらマルチ商法の勧誘員になっていた。 (via rpm99)

(gkojaxから)

rainbowflower-garden:

ladynuu:

jinon:

proto-jp:

msnr:

「焼き場にて」 ジョー・オダネル 1945年 この写真は、昭和20年8月29日に長崎の原爆被災地において、アメリカ海兵隊従軍のカメラマン、ジョー・オダネル氏によって撮影されたものである。
後にジョー・オダネル氏は、原爆の悲惨さを訴えるため世界各地で写真展を開く。
上記写真はその中の一枚である。

ジョー・オダネルのコメント:

「佐世保から長崎に入った私は、小高い丘の上から下を眺めていました。
・・・10歳くらいの少年が歩いてくるのが目に留まりました。
おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中にしょっています。

・・・しかし、この少年の様子ははっきりと違っています。
重大な目的を持ってこの焼き場にやってきたという強い意志が感じられました。
しかも足は裸足です。
少年は焼き場のふちまでくると硬い表情で目を凝らして立ち尽くしています。
・・・少年は焼き場のふちに、5分か10分も立っていたでしょうか。
白いマスクをした男たちがおもむろに近づき、ゆっくりとおんぶひもを解き始めました。
この時私は、背中の幼子がすでに死んでいることに初めて気づいたのです。
男たちは幼子の手と足を持つとゆっくりと葬るように、
焼き場の熱い灰の上に横たえました。
まず幼い肉体が火に溶けるジューという音がしました。
それからまばゆいほどの炎がさっと舞い上がりました。

真っ赤な夕日のような炎は、直立不動の少年のまだあどけない頬を赤く照らしました。
その時です、炎を食い入るように見つめる少年の唇に血がにじんでいるのに気がついたのは。
少年があまりにきつく噛みしめているため、唇の血は流れることなく、ただ少年の下唇に赤くにじんでいました。

夕日のような炎が静まると、少年はくるりときびすを返し、沈黙のまま焼き場を去っていきました。背筋が凍るような光景でした。」


Amazon.co.jp: トランクの中の日本―米従軍カメラマンの非公式記録: Joe O’Donnell, ジョー オダネル: 本
生年月日と氏名を紐付けされると危険という情報が流通していますが、氏名と生年月日バレた程度で危険な状況に陥るんなら、お前は既に十分危険な状況にあるし近々殺される。

Twitter / @kotori (via kogumarecord)

(atehakaから)

(元記事: minionaa (eres-amadoから))

ガールズケアは、ライターをしているあいだに出会った20歳くらいの女の子がきっかけで立ち上げました。とても可愛い女の子なのですが、小学生のときに壮絶ないじめにあって精神的に参ってしまい、北海道にある本番もできるピンサロに中学生のころから働いていたようです。その後お店で「東京でAV女優になれば、タレントや女優になれる」とスカウトされたことをきっかけに上京したものの、もちろんタレントにも女優にもなれず、超狭い風俗店の寮に10万払って生活を送ることになりました。それでも彼女はまだアイドルになれると信じて働いています。 彼女はアスペルガーのような症状も見られましたし、鬱傾向もありました。知能的な問題があるのかもしれません。健康保険も銀行口座も持っていないし、そもそも健康保険の存在も知らなければ、銀行がなにをする場所なのかもわかっていませんでした。

風俗嬢の『社会復帰』は可能か? | SYNODOS -シノドス- (via otsune)

(tigaから)

小学校の卒業アルバムに載せる作文を、俺だけがまだ提出していなかった。
担任のババアが催促をするので、「書く事がありません。」と言ったら
「何でもいいから書きなさい。」と返された。

何でもいいと言われたので俺は、
『例えこの学校が廃校になったとしても、ここで過ごした思い出は忘れません。 多分。』
的なブラックジョークをふんだんに盛り込んだ作文を提出した。

怒られた。 親呼び出しで怒られた。

担任がファビョリながら母親に言い放つ。
「こんな作文書くなんて……! ○○君の人間性を疑いますっ!! 
 将来が心配ですよ、まったく……!」
母親は至って冷静な態度で言葉を返す。
「子供の冗談を真に受ける貴女の方がよっぽど心配です。」

俺のカーチャン、男前だな!と思いました。

2chコピペ保存道場 - 担任「○○君の人間性を疑いますっ!!」 (via darylfranz)

(hohouから)

(元記事: m-ordor (suyhncから))

(元記事: ken1ymd (suyhncから))

アダルトメディアの中心は東京で東日本という土地柄や人口の問題もあるだろうが、筆者の感覚では東北、茨城、千葉の出身女性がとにかく多い。千葉県は東京の隣県で地方とはいえないかもしれないが、毎年各市町村から複数のAV女優をだしているといった状態で、未成年の援助交際や風俗も非常に盛んである。  逆に山陰地方や四国、関西、東海の地方圏のAV女優は少数で特に奈良、徳島、三重、滋賀あたりは過去の記憶をたどっても聞いたことがない。愛知以西の女性は東京でAV女優をやる前に、大阪や名古屋の性風俗に流れていくのかもしれない。

職業としてのAV女優 (幻冬舎新書) / 中村淳彦 (via highlight)

(suyhncから)

Fixed. theme by Andrew McCarthy